日本共産党神奈川県議会議員団

〒231-8588神奈川県横浜市中区日本大通 1 県庁内
TEL 045-210-7882FAX 045-210-8932
資料

2020年12月24日

2020年第3回定例会(後半) 請願・陳情審査結果

請願・陳情の審査結果、および各会派による請願・陳情への態度です。 

 第3回定例会(後半)請願・陳情審査結果(PDF)をダウンロード

 

請願・陳情審査結果.jpg

陳情審査結果.jpg

 

【請願】

●神奈川県議会「政務活動費の指針」に政務活動と他の活動が混在する場合のあん分率の基準と上限を決め、按分方法(例)として私的活動を含めた合理的な目安を例示することを求める請願

●ネット公開された政務活動費を閲覧する際、議員名で検索することができ、使用した支出伝票を閲覧できるようにする事を求める請願

●議会承認案件の工事の軽易な変更についての請願

●悪質商法による消費者被害をなくすために、預託法の改正及び執行強化、並びに特定商取引法の改正、同法指針の改正及び執行強化を求める請願

●政務活動費で作成した県政報告書等を議員のホームページに掲載することを求める請願

●委員会等の終了後傍聴者に配布された資料を持ち帰ることが出来るようにすることを求める請願

●教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願

●県の小児医療費助成制度の拡充についての請願

●県立高校改革実施計画(Ⅱ期)で計画されている逗葉高校と逗子高校の統廃合についての請願

●教育費の公私間格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願

 

【陳情】

●県立養護学校高等部知的部門におけるスクールバスについての陳情

●障害児教育の充実・障害者雇用の拡充を求める陳情

●ゆきとどいた神奈川の障害児教育を求める陳情

●国に対して、公立・公的病院の「再編・統合」の強制を改めることの意見書提出を求める陳情

●学校法人橘学苑に対する再調査についての陳情

● 選択的夫婦別姓の導入など、一日も早い民法改正を求める意見書提出の陳情

● 女性差別撤廃条約選択議定書のすみやかな批准を求める意見書提出の陳情

●台湾のWHO年次総会オブザーバー参加を求める意見書について陳情

●新型コロナ第2波、第3波を見据えた第一線の医療提供体制堅持を求めることについての陳情

●感染するリスクの高い65歳以上の高齢者を対象に無料でPCR検査をする体制を整え実施することについて陳情

●茅ケ崎市本宿町10番に開設予定の保育園に関する住民説明会を求める陳情

●新型コロナウイルス第2波感染にともなう要望に関する陳情

●「思いやり予算」の廃止を求める意見書提出を求める陳情

●安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守るための陳情

●「最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書」を採択し、国に意見書を提出することを求める陳情

●急傾斜地崩壊危険地域における崩落防止工事についての陳情

●重度訪問介護を実施する事業所の拡充を求める陳情

●後期高齢者の医療費窓口負担の現状維持を求める国への意見書提出についての陳情

●ゆきとどいた神奈川の障害児教育を求める陳情

●コロナ対策やジェンダー視点に配慮した防災に関する陳情

※県外●国は国内に(医療用品)を生産する国策会社を設立すべきとの意見書を厚生労働省に提出する事について陳情

新着情報

過去記事一覧

  • ツイッター
  • facebookページ
PAGE TOP